センテンス・オータム

ディープ・マニアック・鋭く「DMS」 様々なアレについて... (シーズン中は野球ネタ多し)

社会

【「池江選手」報道について&超ヒール助っ人】エースのやきう日誌 《2019年2月16日版》

『一人の生命は地球より重い』 そう殊勝に述べていた、かつての総理大臣。それに引きかえ、まがりなりにも要職に就いている下の男は、この場に及んで、何を言い出すのだろう。“五輪人気”なんかどうでも良いではないか。彼女が無事でいてくれたら、それだけで…

【俺が睨む、栗山英樹プレゼンツ超究極「ビッグプラン」】エースのやきう日誌 《2019年2月15日版》

北海道日本ハムファイターズの開幕投手が上沢直之(25)投手に内定...... そら、そうなるわな。昨年の実績、それと開幕の相手、対オリックスバファローズ戦の相性‥‥。以前から、上沢がバファローズに強い印象があって、調べてみたらビンゴ。昨シーズンは敗け…

【B級プロ野球ニュース&群馬発「甲子園の星」】エースのやきう日誌 《2019年2月12日版》

私、羽無野瑛須はかねてからお付き合いさせていただきました、女優の山田花子さんと........ って、ごめん。ちょっと一回やってみたかっただけw ブログには、こういった使い方もあるんだよなぁ。ダルビッシュなんか、お立ち台の上でコレをしたからね。かっ…

【長嶋一茂について想う&「天才打者」来たる】エースのやきう日誌 《2019年2月9日版》

バラエティーにコメンテーター、CMでは人気女優と共演‥‥。テレビで見かけない日の方が少ない売れっ子カズシゲ。平成10年生まれの広瀬すずが知るわけもない、元プロ野球選手という事実‥‥。長嶋一茂(53)氏のことである。 お父さんとちがい、野球の方はパッ…

【Fsキャンプ日記&「北海道移転前の英断」】エースのやきう日誌 《2019年2月7日版》

日曜朝、愉しそう‥とのお言葉に『冗談じゃない!』と言わんばかり憤慨していた張本勲...... セキグチさん、ごもっとも。はたから観ていると、実に野球の「キャンプ」とは愉しそうである。‥たしかに練習はキツいのかもしれないが、好きな野球を一年やるための…

【僕らがオジサンになっても】エースの芸能日誌 《2019年2月3日版》

森高千里がツアーで全国を巡っているのだとか....... しくじった。家の近くにも来ていたらしい。是非この目でミニスカ姿を拝んでみたかった。 なんか嫌だなぁ、“お母さん”に対してこんなコト言っている自分が(笑)。しかし、原田知世に石田ゆり子‥‥。近年の…

【「ジャイアンツとのちがい」と「名将のオフレコ】エースのやきう日誌 《2019年1月29日版》

まもなく球春到来....... リーグ4連覇を狙うカープは丸佳浩が流出、からの長野久義の加入。今オフ大型補強を敢行したジャイアンツ。久々セ・リーグに入った大物新人・根尾昂と今季からエースナンバーを背負う松坂大輔擁するドラゴンズ。ノムさん以来の捕手監…

【「紅白」好きの、黒い文春】エースの芸能日誌 《2019年1月18日版》

6日、TBS系【アッコにおまかせ】にVTR出演していた週刊文春編集局長・新谷学氏。何やら得意げな態度が印象的だった。彼らはネタをつかんでいる‥‥。さんざん含みを持たせて、さぁ新年一発目の「文春砲」に何を持ってくる? そこで私たちが目にしたものは―― ww…

【フリーザさまと宇宙のお話】エースの映画日誌ミニ 《2019年1月17日版》

どこかのシャチョさんが「月旅行」を画策し、とある飲料メーカーのCMでは近未来の「月面基地」の様子が描かれている。古来より、人々を惹きつけてやまなかった星‥‥それが月である。 しかし、だ。アレは美女と一緒で、遠くから眺めているから綺麗なのであって…

【「誰かのために」はSNSに必要か】エースの芸能日誌 《2019年1月15日版》

♪わたしマーエザワユーサクです 億万長者のマエザワです フォローリツイートしてくれたら、100万円あげちゃいます このたび、RTの記録も塗り替えました~ って言うじゃ~ない........ 残念!! だってそれあなた‥‥ 応募券目当てにCD買わせる手口と変わん…

【俺はFujiTVの視聴率王になる!】エースの芸能日誌 《2019年1月12日版》

ドラマもダメ、バラエティもダメ。送り出す全てがダメ‥。 やることなすこと空回り気味のお台場の主。各方面で相変わらず“叩かれまくり”のフジテレビは、嗚呼2019年もダメダメなのか…… www.dailyshincho.jp だが意外にも、今年に入って筆者はフジの「滞在」時…

【斜め横から見た、紅白歌合戦2018】エースの芸能日誌 《元日版》

【ロマンスの神様】って、今どこかでかかってる?? 最近このワードで訪れてくださる方‥‥多いなぁ。調子が良いときはミュージック絡みの記事も以前からちょくちょく書いていたのだけど、やってみるもんだ。それで、あの曲にこういった歌詞あるでしょう? 絶…

【冷めた目で見た、ハズキルーペCM】エースの芸能日誌 《12月24日版》

自分が小学生だった頃にジャンプで連載していた【ボンボン坂高校演劇部】....... アレを読んで、将来「演劇部」も有りかも‥と、なんとなくな関心をいだいてしまった単純な私。ところが進んだ先が男子校だった。演劇部なんて小洒落た部活はなかったし、仮にあ…

【日本でも「大王」は安泰? 考え得るそのワケは】エースのやきう日誌 《12月21日版》

1999年7か月、空から恐怖の大王が来るだろう....... とは、かの有名な「ノストラダムスの大予言」の中の一節。 あらためて、胡散臭い(笑)。長年疑問でいたのは、そもそもなぜ“1999年”だったのだろうと。たしかに一見“いかにも”そうではあるのだが。‥いま振…

【「実録」口は禍のもと?】エースの芸能日誌 《12月20日版》

恒例の漢字一字、2018年版は「災」に決まったのだとか....... たしかに、今年は各地で大規模な自然災害に見舞われた。それでこの字に白羽の矢が立ったのだろう。しかし、筆者はまた別の側面から「災」がシックリときた。とりわけ今年の終盤には『口は災いの…

【本当はもっとおそろしい不倫】エースの芸能日誌 《12月15日版》

伊集院光、マジで....... はっ?? たまたま観ていた14日放送分【しくじり先生 俺みたいになるな‼SP】にてのこと。ゲストで出演していた南海キャンディーズ・山里亮太に対して伊集院のある発言が超「上から目線」ぽくて、本気でムカついた。よくは知らないが…

【「シーズン回顧」vol.5 高梨裕稔&太田賢吾】エースのやきう日誌 《12月11日版》

ファイターズの今年の敗因....... 野手陣なら勝負所で大田泰示なりレアードなり、主力に故障者を出してしまった点が痛かった。投手陣‥‥ここで生じた誤算が、実、いちばん大きかったと思う。ポイントはふたつ。 第一に、抑え投手を固定できなかったこと。 今…

【「日本ハム」金子千尋&ガルシアW獲りへの秘策】エースのやきう日誌 《12月1日版》

先日、ニック・マルティネス退団ならダメージは計り知れないというエントリを書いたが、この両投手‥‥いや、どちらかでもファイターズに加わってもらえたら、多少は軽減できる。久々ビッグネーム投手獲得へ!? その可能性を探る....... www.sponichi.co.jp …

【「新相棒」候補に挙がる、意外なタレント名】エースの芸能日誌 《11月29日版》

及川ミッチーが、離婚?? www.asagei.com 別に当方、芸能人の「離婚」ネタを好んでチョイスしているわけではなく‥‥ただちょっと上の記事、失礼すぎるんでないかい?と。「震災婚」だなんのって、すべて推測でモノを言って。いやいや、そこはちゃんと「愛」…

【それぞれの 「SAY YES」】エースの芸能日誌 《11月28日版》

現在、全国公演真っただ中の、ASKA....... 私から言わせれば‥‥「奇跡」の復活。例の事件もそうだったけど、何度か個人ブログに妙なコトを綴っていたりしたのを見かけた日にゃあ『もうこの人、ダメかもしれない‥』半ば、そんなふうに諦めてもいただけに。よく…

【悪霊のいる家】エースの芸能日誌 《11月27日版》

花田光司氏と景子夫人が離婚‥‥? www.nikkansports.com 昨年暮れの弟子の暴行被害から始まり、相撲協会を退職、政界進出騒動があったかと思えば、普段は滅多に出演しないバラエティ番組にも顔を覗かせ‥‥そして一年の締めくくりに、また我々が予想だにしない…

【おれにまかせろ⇒かぞくをだいじに】エースの芸能日誌 《11月14日版》

昨年発売の【ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて】の進捗状況を、時おりこのブログ内でも綴っていたが、すっかり頓挫してしまった....... クリア自体はだいぶ前にしていて、内容は、結構うろ覚え。‥ただ、そうなったのは筆者の記憶力の低下以外にもう…

【バラエティ番組に「ガチ」は必要なのか】エースの芸能日誌 《11月11日版》

日曜夜、久々に【世界の果てまでイッテQ!】を観た....... “例の報道”を受けてではないが、この番組‥確かに、結構なグレーな感じではある。「ナスカの地上絵」もどきに臨む、珍しく?手越画伯のロケから始まった放送。オチつきの編集で巧みにお茶を濁してい…

【「合同トライアウト2018」獲得するなら、この選手】エースのやきう日誌 《11月10日版》

今年の甲子園を沸かせた「アレ」について、ちょっと待ったぁ!! www.sanspo.com いやいや、別にいいじゃないの。所詮見られてナンボのプロ野球なんだから。近ごろは相手への配慮からなのかガッツポーズすらする選手も減ったけれど、ゼンゼンやったっていい…

世にも奇妙な話.2018 【バスの中で映っていた○○】放送直前SP3

今は車の内にも外にも、カメラを搭載できるんだってね....... 本当に今更なのだが、やはり、あった方がいいらしい。特に事件・事故に巻き込まれた際に、その力を発揮するという。考えてみれば昨年だったか‥高速道路で車を強引に停車させられた夫婦が後続の車…

【吉田輝星「デビュー予想日」と「新球場」について】エースのやきう日誌 《11月7日版》

なんだろう、この「ドラフト勝ち組」感?? うちは確かに一発目で根尾くんを外した。ちょっと“残念な”ドラフトになってもおかしくないのに、さすが日ハム!よっドラフト巧者!!‥‥だなんて、ずいぶんと各メディアから持ち上げられている。 すべて吉田輝星さ…

世にも奇妙な話.2018 【オクオクタイム】 放送直前SP

最近、億単位の金額ばかりを目にする....... って、別に“現ナマ”ではないんだけれど。億の額面を、個人的にね。 これは何かのお告げなのかもしれん。いわゆる「前兆」というやつだ。僕はそれに抗うことなく生きてきて、幾多の幸運を手にしてきた。今年の年末…

【ドラフト話vol.1「ようこそ北の大地へ」吉田輝星投手】エースのやきう日誌 《10月26日版》

CSファーストステージ第2戦以来の“はしご”スポーツニュース‥‥。さらに今朝の大手スポーツ新聞各紙、関連したSNSに目を通し、より確かな情報を得た【リポDドラフト会議2018】の、ごくごく個人的な感想、その他諸々を述べていきたい....... 日刊スポーツ…

【時の過ぎゆくままに‥‥】エースの芸能日誌 《10月18日版》

やはり、“どんな子でも”親はかわいいものなのかねぇ...... こればかりはなったことがないから分からない。‥ただ、凝りもせず捕まって、凝りもせず莫大な保釈保証金を工面してあげる、あの芸能一家の親をみていると、しみじみと思う。まぁ確かに、出来が悪い…

【決して触れてはならないコト?モノ?】エースの芸能日誌 《10月17日版》

今井絵理子はかわいいのか?そうでないのか? 彼女がSPEED時代だった頃、性欲に満ちた男たちで真剣に議論したことがある。今井嬢ほど男の好みがクッキリハッキリ分かれた女性も珍しいのではないか。上原多香子は大方「キレイ」「美人」で賛同され、新垣…