読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センテンス・オータム

ディープ・マニアック・鋭く「DMS」 様々なアレについて... (シーズン中は野球ネタ多し)

イトーヨーカ堂と愛

自分の大きな夢を追うことが 今迄の僕の仕事だったけど 君を幸せにするそれこそが これからの僕の生きるしるし このチューリップの名曲、【青春の影】ではないけれども、そんな生き方もアリなのではないか‥‥最近そう思えてきた。 誰かのために“仕事”なんかし…

野球中継の(秘)愉しみ方

サムライジャパンのLA行きが決まった そのことについて特に感想はないが(笑)、広島東洋の菊池涼介‥ですか?守りが絶品ですなぁ。いやぁ、すばらしい。去年の日本シリーズで広島と当たることになったから、少しマークはしていたのだけど、ここまでとは‥。…

センテンス・ベースボール(長文・超動画)

今はフェイスブックが全世界的に普及して、繋がった旧友や前の職場の同僚と会ったりする、なんて機会も以前より増えたと思う。 ‥筆者はフェイスブックをやっていないからそういったことはないのだが、道端で偶然会ったりは、今後あるかもしれないし、今まで…

色んな、プライド?

◇小倉優子が離婚?! それにしても、昨今どうしてこうも浮気する輩が多いんだろう。まぁ表沙汰になっていなかっただけで、昔から不倫する男はたくさんいたんだろうけれど。既婚者の6、7割だかは浮気している‥‥そんなデータが、先日テレビでも紹介されていた…

「電話」が織りなす、ドラマ

夜更けの電話 あなたでしょ 話すことなど何もない 《中略》 愛は消えたのよ 二度とかけてこないで ご存知、杏里の名曲【オリビアを聴きながら】の一節である。 別れたあの人からの電話かもしれない。たぶんそうだろう。出ようか、出まいか..... 携帯電話など…

彼の伝言 「決して許さない」

死者からのメッセージを、ふたたび受信した。 憎くて憎くて仕方がない。まだ若かった彼は、ヤツを「殺せ」といっている‥。文字にすると物騒だが、“当事者”からすればそれもまた確かな真理なのだろう。彼の想いを訊いて、私もヤツのことを少し思い出していた…

「元気が出るテレビ」に欠かせなかった男

【愛人の鑑!松方弘樹を看取った山本万里子「女の道」】 そう題されたセンテンススプリングの記事によると、愛人とされる山本万里子と松方氏が出逢ったのは1991年とのこと。氏が妻子持ちだったために「略奪愛」ともいわれた。これに引け目を感じていた彼女は…

背番号「0」のベストショット

学生時代、富士ゼロックスでアルバイトをしていた。 機密性の高さ故、詳しい業務内容はここに書けないのだが、単発の仕事が年に数度。時給も良かったし、けっこうおいしい事務の仕事だった。 そこの社員に私は気に入られたようで、仕事がある度に呼ばれて現…

動物園で撮った家族の写真 【上野動物園120周年記念行事実行委員会 編】

◇俺が産まれる前からいるって、すごくね? ‥ちょっと木村拓哉風味でいってみた。 主は恩賜上野動物園にいる、ガラパゴスゾウガメのタロウ。1969年に来園。飼育動物の中では最長寿であり、推定年齢87歳!なんだとか。 たしかに今のサブ~い季節、常にポカポカ…

ブログ・スタイル

約2週間ぶりか。前回記事の更新から、私にしては空いてしまった。しばらく更新がなかったができなかったのは、なんのことはない“機械上”のトラブルがあったためである。 それまで熱心に更新していたブロガーなどの動きがピタリ止まると「こいつモチベーショ…

ドラゴンクエスト発 「トラウマ級」の“迷”キャラクター

昨年暮れにNHKで放送されていた【ドラゴンクエスト30th そして新たな伝説へ】が、なかなか良かった。 堀井雄二氏と対談に臨んだ山田孝之‥。なるほど彼はドラクエ好きだったのか。それなら、ドラマで着ていたあの「マントスタイル」も、まったく苦ではな…

卑屈にみた、映画 【オデッセイ】

エウロパに地球外生命体がいる‥‥ 昨年とある雑誌で偶然知ったのだが、私にとっては、驚愕の“新事実”だった。 もちろん今の段階では「仮説」である。しかし、木星第二衛星のこの星には、地球の海とよく似た水域が存在し、何かしら生物がいる可能性も極めて高…

本当の浦島太郎

お正月‥いくらか休むことができるのだが、単身の私にはこの期間、けっこう暇だ。面白いテレビもやっていない。ひたすらネットサーフィンをしているのもなんだし、有り余る時間を利用して、この際、日ごろ目にしない映像作品に目をしようと、事前に某レタルシ…

「この世の果て」で見る景色

優しすぎるのも人を傷つけることがあるんだよ ‥似たものも含めると、これまで2、3回云われた気がする。青かった頃は真意をはかりかねていたけれど、最近になって、ようやく少し解った。たとえば、小室哲哉なんかも、この手のタイプの人間かも知れない。‥いや…

リアルコンビニ人間?

【私の週間食卓日記】と題された、もうすぐ1000回に迫ろうかという人気連載?が週刊新潮にある。 むろん、取り上げられるのは著名な方たち。彼らが1週間、どこでどんなもの食していたのかをレポート方式で発表され、最後に総評として栄養士から食生活におい…

ディズニーランド My今昔物語

わたくしにジャングルクルーズのお兄さんをやらせてください! 今おもうと‥文字にして改めてみると、何ともガキっぽく、赤面しそうになるが、僕の判断は、あながち間違ってもいなかったと感じる。就職活動たるもの‥人事担当者に他者にはない個性、強力なイン…

世にも奇妙な話 PART.3

「世にも奇妙な物語」の【シガレット・ボム!】という作品を、先日見かけた。 リアル放送以来だから、ちょうど25年ぶりの視聴。なかなか感慨深いものがあった。若い保阪尚希が、冴えない大学生を演じていたのだが、やはり“小道具”に眼鏡を用いている。 前回…

「フクヤマ」になれなかった、男の話

11月は、まだ「秋」という認識を勝手に持っていたが24日、日本列島は真冬並みの寒さに見舞われた。11月中にあれだけまとまった雪を都心部で記録するのは、約半世紀ぶりなんだとか‥。どうりで記憶になかったわけだ。でも、これからが本番。槇原敬之ふうにいえ…

紅白初出場 「KinKi Kids」 に思うこと

2016紅白歌合戦の出場歌手が内定、今日24日にも正式に発表されるという。 まず、大きなトピックとしてスマップが辞退、和田アキ子は落選。オリエンタルラジオ、RADWIMPS、宇多田ヒカルが初出場。ただ今、絶好調‥というより、ただ調子に乗っているだけの感も…

「高梨vs茂木」 勝つのはどっち?

少し前まで、日本シリーズ終了後に今年度のリーグMVPと新人王が発表されるのが通例だったけれど‥‥最近はずいぶんと引っ張る(笑) セ・リーグは判らないが、パ・リーグのMVPは、これはもう、大谷翔平のものと見ていいだろう。 ご存知のように、彼は今…

至高の蜜の味

少し前に失恋をした(といってもフラれたのではなく、告白するのを諦めただけ)。久々本気モードだったため、それ以降は誰にも恋をせず、心を「無」にして過ごしてきたが‥‥私も人間だ。精神のバランスを乱しそうになることも、時折ある。 たとえば、服屋でカ…

愛の菓子パン

【スペシャル】 1 特別なさま。特殊なさま。2 特別に提供するさま。また、そのもの。※デジタル大辞泉 「スペシャル」という語句は、日ごろ私たちもよく目にする。スペシャル番組とかスペシャル企画とか。だから、言わんとしていることは解るのだが、あの「ス…

“あの世”から、伝えたい想い

死者と交信することができる.... こんなことを書くと、筆者がまるで何かの妄想に取り憑かれているのではないかと思われるかもしれない。しかし、嘘のような本当の話だ。 一昔前にその手のテレビ番組が流行ったことがあったけれども、あれは100%「作り話」と…

「五輪鬱」

オリンピックが始まると、きまって鬱になる.... 期間中、国中が「五輪一色」となるのそうだが、この点でいえばワールドカップや野球のWBCも一緒だ。しかし、サッカーや野球は団体競技である。オリンピックほど“個人”が注目される全世界的なイベントは、他に…