センテンス・オータム

ディープ・マニアック・鋭く「DMS」 様々なアレについて... (シーズン中は野球ネタ多し)

野球

清宮幸太郎 「日ハム入り」の仮説

私、ハムノエースはこの度、清宮選手の北海道日本ハムファイターズ入りを明言します.... 22日、プロ志望届の提出を正式に表明した早実の清宮幸太郎内野手。 これで高校生では、広陵の中村奨成捕手と人気を二分しそうな気配。先のU18で打ちまくった履正社、安…

さながら、永遠にBL学園‥

なんだか最近、岩本勉の解説が妙に心地よい.... 先日の北海道日本ハム対福岡ソフトバンク戦でのこと。今季、中田翔に「キレ」がないのは基礎練習不足。ウォームアップで今でもダッシュを繰り返す、千葉ロッテの大ベテラン・福浦和也を見てみぃ‥‥と。もし、こ…

【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話Neo2

大谷翔平(23)投手兼野手の今オフでのメジャー移籍が濃厚となり、またチームの主砲・中田翔(28)のFA移籍も、だいぶ早い時期から取り沙汰されている。大幅に顔ぶれが変わってしまいそうな来季の北海道日本ハムファイターズ。だが、その決断‥‥本当にそれ…

【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話Neo

最近、少々野球ネタ‥とりわけ「ハムネタ」から、遠ざかっていた私。 ‥もちろん、ハムの動向は毎日のように気にかけていた。CS進出も消滅し、完全に「消化試合」と化したゲームにも、いちいち一喜一憂できる自分は、やっぱりハムを愛している。この間にあら…

ちょっと気になった雑誌のヒト volume.6 【菊池雄星】

「菊池雄星」って、好きなんだよねぇ..... この唯一無二感?オンリーワン具合!? 漢字までまったく同じ同姓同名さんは、おそらく日本にいらっしゃらないのではないか。同期の筒香嘉智なんかもそうだけれど。できれば僕も、こういうカッコイイ名前を頂戴した…

楽天イーグルスの未来

今シーズンの東北楽天‥‥似てるなぁ 2011年の北海道日本ハムに あの年は奇しくも梨田政権最終年。夏場まで福岡ソフトバンクとデッドヒートの様相を呈していたが、9月に入り失速。同月6勝18敗1分けの体たらくで、最終的に首位ソフトと17.5ゲーム差もの大差をつ…

福田秀平よりも「男前」だった?あるイケメン投手

東北楽天に在籍するジャフェット・アマダー(30)が、大立ち回りを演じた。 1日の福岡ソフトバンク戦。東浜巨が投じたインハイの投球に激高。「威嚇行為」で退場宣告を受けた。‥おかげで4番打者をゲーム序盤に失った楽天は元気なく敗れさり、大失速中のチー…

【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話

これで私も少しは大谷翔平と「関係」がもてた..... なんて、妙齢のギャルが口にしたら「文春砲」のようにも捉えかねないが、こちとら“高齢のオヤジ”である。ほんなら、一体オヤジが大谷とどんな“関係をもてた”のかというと、カットしてもらっている美容師が…

恋女房・鶴岡慎也(再)

【もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら】なる本が、話題を集めているようだ。 対象の“文豪”ひとりにつき、1ページから2ページと、パラパラと読める内容のもので、立ち読みで済ませた。本屋・作家とも、有り難くないお客で申し訳ない(苦笑) 「…

さよならメンディ?

リーグ優勝の可能性は完全消滅したファイターズ。それなら、クライマックスS進出の可能性がある限り、最後まで諦めずに‥‥ なんて、野暮なことは言いたくない。現実的にどう考えても無理だ(苦笑) ノン・プレッシャーのなかで戦う野球も、また乙である。近年…

熱かった「公」の日の、1993

花咲徳栄高校の優勝で幕を閉じた、今夏の甲子園.... 決勝戦の行方は私も見守っていたが、そもそも埼玉県勢が決勝に進出したこと自体、24年ぶりであったそうだ。 24年前、春日部共栄の2年生エース・土肥義弘が甲子園のマウンドで躍動。優勝した育英打線には大…

「超高校級捕手」より欲しい?花咲徳栄のあの選手

花咲徳栄高等学校が全国制覇を成し遂げた..... 夏は、埼玉県勢初の偉業。贔屓にしている日ハムの優勝とともに、死ぬまでに一度はお目にかかりたかったので、埼玉っコである筆者の感慨も一入だ。 埼玉人でもないかぎり、プロ注目の中村奨成擁する、広陵高校を…

ヒトを幸せに導く、ヒトのために時間を割けるヒト

俺はいったい、何人の女を幸せにできたんだろう.... ここ数年、そんなことをよく自問していた。そもそも「幸せ」の基準なんて、私に明確なものは解らないけれど、ぼんやりとビジョンは見えている。 ヒトとして、女として生まれてきてよかった‥‥ あなたと巡り…

「川工」の星となれ ー太田賢吾ー

チームの不甲斐なさ、また以前には谷元圭介の放出劇なんかもあったりして、怒りをぶつけてしまったり、絶望を嘆いたりすることも多くて「偏屈なジジイ」みたいな印象をお持ちになっている読者も、近ごろは多いのかもしれない。 が! んなこたぁない。こんな…

どうする?稲葉JAPAN

打てども打てども、得点には結びつかない.... こういう試合が、もっとも苛立つ。結果、試合に勝ったなら、少しは報われるようなものの、敗戦となれば、そのイライラを一体どこかで発散させれば良いのだろう。ある意味ヤツらは卑怯だ。 13日のソフトバンク戦…

Fs摩訶不思議アドベンチャー.2017

10日の試合が終わった時点で借金が30以上もある。なのに最下位ではない。‥例年なら「ひとり負け」していても、おかしくはない、凄まじい“負けっぷり”なのに。北海道日本ハムのこんな今季の摩訶不思議アドベンチャー、 いらんわい これで東北楽天にも3勝12敗…

今、私が「清宮君」よりも欲しかった男?

連勝が「13」でストップした埼玉西武‥‥誠に惜しいことをしたと思う。 あとひとつ勝って、連勝を14にまで伸ばしていたら、球団としては60年ぶりの快挙であったのだとか。こうしたチャンスは、なかなか巡ってこない。‥といっても、球団タイ記録となる11連勝を…

if 放出していたら「暴動」必至だった?男の巻

埼玉西武が怒涛の12連勝で上位に肉薄‥‥広島東洋にまもなくマジック点灯‥‥ 夏真っ盛りのプロ野球ペナントレース。特にこの両球団のファンなんか、今がイチバン愉しい時期だろうなぁ。ファン心理とすれば、追われるよりも“追う”展開の方が盛り上がる。それは昨…

「谷元放出」に‥‥エロスは激怒した

母さん、事件です..... って、今回はふざけている場合ではない。昨日は中島卓也「プロ第一号」の歓びを瞬時にかき消す、闇からの始まりだった。 www.nikkansports.com 谷元圭介が、金銭トレード!? わが目を疑ったのはいうまでもない。当然、最初はガセかと…

この際、中島卓也はモデルチェンジを

母さん、事件です。 北海道日本ハムファイターズの中島卓也(26)が、なっなんと!ホームランを打ちました.... 中島 卓也 1号 ソロ ホームラン 2017年7月30日 ソフトバンクvs日本ハム ‥予感はあったけどねぇ。ほら今シーズンから打球が“上がり”始めてきてい…

北海道ハム、1000勝に寄せて

26日、帯広で行われた千葉ロッテ戦に勝利し、北海道移転後「通算1000勝」を達成したファイターズ。 大体12年とちょっとで1000勝‥‥。どうなんだろう、このペース。 そうか、良い比較対照があった。ハムから一年遅れて東北に新球団をつくったイーグルスが2016…

これがホントの交換トレード ‥‥有効活用法?

シーズン途中のトレード第2弾が、東京ヤクルトスワローズとの間で交わされた。 北海道日本ハムに来るのが杉浦稔大(25)、東京に行くのが屋宜照悟(28)である。 www.yakult-swallows.co.jp ‥正直、よほどコアな野球ファンでもないかぎり、『杉浦?誰やねん…

日ハムさん、ホンネ‥言ってもいいですか?

交流戦はパ・リーグが滅法強いのに、オールスターはセ・リーグの方が滅法強いという摩訶不思議‥‥。どなたかこのワケを論理的に説明してほしい。 一昔前まで「実力のパ」だなんて言われていたくらいだから、オールスターでの戦績もパ・リーグが圧倒していた。…

ブルマ目線で(?) 『えー男、めーっけ!!』

天下一武道会で孫悟空と久々に再会したブルマたち.... 神様の元で厳しい修行をつんだ悟空は、身長もグンと高くなり、精悍さも増した。そこで女盛りのブルマがこんなコトをつぶやいていた。 「外したかな」 当時付き合っていた恋人は、武道家として、キャラと…

トップバッターの受難と、辞めないでほしい栗山英樹‥‥

ほんまに連日‥‥ いい加減にしいや! の、極妻・岩下志麻状態。 どうだろう、北海道のファンは“こんなに”弱いファイターズを見るのは、おそらく初めてなのではなかろうか。可哀想に‥。誰かさんが登場曲にしているドラゴンボールもいいけれど、彼らのためにも…

黒羽根利規獲得の意味 「不可解なトレード」

ファイターズが敗れた試合でも、公式サイトにある「ゲームレポート」という、球団広報が書いた文章は読むようにしているんだけど‥‥ 4連敗となった七夕のホークス戦。もはや、ゲームのことなんか、ほとんど触れていなかった。それくらいお寒い内容。書くこと…

ドレイクにあるものを与えると、かっこよく見える件

こんな私でもたまーに野球系、特にファイターズ関連で他人様が書いたブログを見ることがあるんだけど、正直キモい。 何がキモいって、たとえば大田泰示を「タイシ」杉谷拳士を「ケンシ」、他には田中賢介のことを「ケンスケ」、近藤健介にいたっては‥コンス…

GO!GO!松本!

ファイターズでは外野の一部を除き、2年くらい前からほぼレギュラーが固定されていたので、“叩き上げ”は何か久々に見た気がする。すべての成績で自己記録を更新中の松本剛(23) 交流戦では17試合に出場。打率.396を記録し、広島の丸佳浩に次ぐ全体2位‥。ま…

名将「上さん」への“ある誤解”

まさかここで訃報に関するものを連続して書くことになるとは.... 阪急・日本ハムで監督を歴任された上田利治氏が1日、肺炎のため死去した。享年80。 名将“上さん”についてはこれまで色んなところで語ってきているし、おそらく皆さんの方が詳しいと思うので、…

諦観?ロッテの、前のめり感

ここのところ、まだ若い自分と同年代くらいの歳の有名人が立て続けに亡くなったりして身につまされる想いがした。幾分動揺はあったのか、この方も逝っていた事実を知ったのは、死後1週間経ってからだった。 永射保氏、享年63.... 氏はライオンズの印象は強く…