センテンス・オータム

ディープ・マニアック・鋭く「DMS」 様々なアレについて... (シーズン中は野球ネタ多し)

野球

【続・大田泰示君をオールスターに】エースのやきう日誌 《5月8日版》

最近のファイターズファンが受けている、清宮恩恵...... 勝っても敗けても、とりあえず彼の打席は夜のスポーツニュースなどで取り上げてもらえる。‥裏返せば、それを楽しみにしている、部屋で缶ビール片手に一息ついたファイターズファン以外のお父さん方に…

【イチローに望むこと】エースのやきう日誌 《5月4日版》

イチローが、現役引退!? いや、様々な情報が錯そうしていて私もよく解らないのだけれど、完全な引退ではなく、「復帰」の可能性も残しているのだとか‥。おそらく彼の性格からして、もうそのような“奇跡”は起こらないと思うが、どうなのだろう。それにして…

【OHTANIと清宮】エースのやきう日誌 《5月3日版》

大谷翔平君が日本でいう「月間MVP」のようなものを、さっそく受賞したらしい..... 彼についてはいつか触れようと思っていたけれど、それにしてもしかし‥本当にメジャーでも「二刀流」をやってしまうとは。 アマチュア時代からエースで4番を張っていた、プ…

【お気に入り?乱闘(笑)】エースのやきう日誌 《5月2日版》

世間ではGW真っただ中というのに、球界が少し、荒れている...... 先ずはオリックスの小谷野。ソフト・中田賢一からガツン。んでガチギレw この中継は観ていた。放送席では『普段はゼンゼンこういった選手ではない』そんな類の会話がなされていたが、はた…

【嗚呼、迷える野球小僧の詩】エースのやきう日誌 《4月29日版》

回復しつつあったのに..... 先の西武戦。メットライフDでの“醜態”を、しばらく引きずっていた。聴けば、終盤2イニングで8点差をひっくり返されたのは「史上初」というではないか。‥どうりで。 あの日、私は試合開始から悲劇的な結末を見届けていたのだが、約…

【皮肉の埼玉西武スペシャル】エースのやきう日誌 《4月17日版》

そこにどんなカラクリがあんねん! 埼玉西武ライオンズ主催の、VS北海道日本ハムin東京ドーム‥‥。 たしかに、かなり「レア」とはいえ、44,978人もの超・大観衆を飲み込んでしまうとは。これには“観客数マニア”の筆者も、おったまげた。当日は雨模様で寒…

【○○年ぶりマル秘話】エースのやきう日誌 《4月10日版》

◇貯金生活、いいね!! 今、ファイターズファンは2シーズンぶりに味わう貯金生活を謳歌している。 ‥いやはや、開幕3連敗を喫したときは一瞬どうなることかと思ったが、やはり、ファイターズは浮上してきた。今年、もっとも期待を寄せる野手として、私が清水…

【腐っても○?試される集客力】エースのやきう日誌 《4月6日版》

ファイターズ先発陣が躍動している..... 三タテを喰らわせた東北楽天戦は3投手がQS(6回自責3以下)を達成していたし、開幕カードで苦杯を嘗めたニック・マルティネスも、6日のロッテ戦でさっそく完投勝利をあげた(村田の8回1失点投球にはもっと驚いた)…

【萌えろ!プロ野球】エースのやきう日誌 《4月5日版》

一時期、野球ファン内外でも、ずいぶんと話題をかっさらった「セクシー過ぎるウグイス嬢」...... まぁ厳密にいうなら、“セクシーボイス”だな。たしかに自分も初めてアレを耳にしたときは衝撃を受けた。声の主の見た目とのギャップにも(思っていたよりも普通…

【Fsを下位予想した者、跪け】エースのやきう日誌 《4月4日版》

分からないんだよ‥今シーズン、ファイターズを最下位近辺に予想した評論家連中? 仕事という名目で12球団のキャンプを巡っている、人たちも多いんでしょう?‥彼らはちゃんと見ているのだろうか?今シーズンの北海道日本ハムファイターズは、まちがいなく強い…

【はじめての、しんこく敬遠】エースのやきう日誌 《4月3日版》

今は『楽天生命パーク宮城』っていうの? ‥本当、クリネックだのコボスタだの、コロコロ名称変わるから分からへん。 でも、凄いよねぇアソコ。ここ2、3年‥平日でも、けっこう客入っているから。毎年優勝争いしている、といったわけでもないのに、あの観客動…

【本音爆裂?】エースのやきう日誌 《4月1日版》

北海道日本ハムファイターズが移転先に決めた「北広島」って、どんなところなの。中年筆者も興味津々であります...... 地元で迎えた開幕シリーズはよもやの3連敗。3つめの試合は、私用で観れなかった。あとから映像で確認しようと思ったけれど、スコアテーブ…

【弱点露呈】エースのやきう日誌 《3月31日版》

4万人を超える観衆を集めるなか、またしても無様な試合をしてしまったファイターズ..... 敗因とまでは言わないけれど、昨日の試合を観ていて気になったことが二点あった。 ‥左右の動きが多く、他より肩の強さも必要とされるショートというポジションは、たし…

【開幕】エースのやきう日誌 《3月30日版》

金返せ!おんどりゃ!! くらいの心境だったんちゃうか。昨日の日ハムファン。なにせ3回終了時点で...... 0-8 同じ日に、わたくし『野球は何が起こるか分からない』と書きましたが、これではさすがに勝てっこない。相手は前年防御率1点台の菊池雄星だし‥…

日本ハム・アラカルト 【優勝確率100%のシナリオ】(終)

苦悩がにじみ出ている..... ファイターズOBたちの順位予想(笑) 本当は下位にしたいのだが、それではファンに悪い。なにせ、ここは道内のテレビ局‥。しかし、だからといって優勝もなぁ‥‥。よし!ここは“控えめに”3位あたりにつけておこう。てな具合だろう…

やきう・アラカルト【バースや原辰徳と演じた名勝負‥よりも】 (終)

死ぬかもしれない..... だなんて、明らかに“釣り”っぽい書き出しであるが、あながち嘘でもなく、最近やたらと体調が悪い。とりわけ頭痛が辛くて、ちょっと深い考え事をするたび、鈍痛がする。 もし、もしも1週間以上とか、長期にわたって更新が止まっていた…

日本ハム・アラカルト 【2018.開幕に向けて《前篇》】

25日、北海道日本ハムのオープン戦全日程が終了がした。徐々にであるが、筆者の戦闘モードも高まってきている。もちろん、すべての試合、すべての新戦力をチェックできたわけではないけれど、ここまで感じたコトを私なりの見解を述べてみたい。予め、一言わ…

日本ハム・アラカルト 【巨人か?日本ハムか?】

22日現在オープン戦、北海道日本ハムは5勝5敗2引分けの五分...... まさに可もなく不可もなくなイイ感じである。 というのも、オープン戦では勝ちすぎないほうがいい。これ、僕の理念。“本番”が始まるまで、運を温存しておくのだ。昨年記録的な大敗を喫した千…

やきう・アラカルト【「不良」か「優等生」か 2】

ただ、故人の名誉のために一言付け加えおくならば、伊良部秀輝は「大投手」である。 イロイロあったアメリカでも二桁勝利二度は、けっきょく彼がメジャーでも通用していたことの証。私が一時期本気で投手を目指していた頃、その理想像がロッテ時代の伊良部で…

やきう・アラカルト【「不良」か「優等生」か】

今月半ば、球界にはホットなニュースが立て続けに舞い込んできた。 今シーズンの所属球団がなかなか決まらなかった上原浩治とイチローが、共に古巣球団への復帰を果たす。この両者にいたっては、もっとも穏便な選択をしたのではないか。もう一度、多くの野球…

日本ハム・アラカルト 【高卒野手のアレコレ】

開幕2軍も覚悟したが...... ファイターズ・清宮幸太郎のこと。ここまでオープン戦無安打‥。特に11日のベイスターズ戦は4打席4三振と完膚なきまでに翻弄され、さすがの栗さんもファーム落ちを決断するかと思いきや、今後も1軍に帯同させるという。 www.nikkan…

日本ハム・アラカルト 【タクヤorコータロー?】

清宮幸太郎サンが入団してから、羽生結弦に負けじと、様々な媒体でファイターズ球団を取り上げてもらえるようになった。おかげさまで。 やはり、高校最多本塁打の記録を持つ男の影響力は相当なもので、スポーツ紙以外のところでも、彼の顔はよく見かける。そ…

日本ハム・アラカルト 【ニック・マルティネスは大物なのか】

カンポスではなく、ポンカスだった..... とは大沢啓二監督の弁。1994年、新外国人としてやってきたフランク・カンポスという投手が、まったく戦力にならず、春先にはもう戦力外通告。現代ならわりとよくあることだが、まだ温情もあった20年以上前の球界にお…

日本ハム・アラカルト 【ロマンスは現場で起きている?】

いっぺん、ハムっ娘と付き合ってみたかったなぁ..... ないんだよこれが。元々出不精というのもあるし、私が通い詰めていた頃(といっても年に数度だが)は、ドームに、ほとんどオッサンしかおらんかったから(苦笑)。まったくトキメキまへん。 それが、今は…

日本ハム・アラカルト 【ニッカン斬り?】

清宮が、さっそく打った! ‥もういいんじゃね?清宮一塁で。 仮に打率.230くらいでも、シーズンを通して彼を見てみたい。そう思わせてくれるような、昨日の台湾ラミゴ戦。右中間への豪快な打撃だった。 ただ、多くの人が懸念していたとおり、ここで厄介な問…

やきう・アラカルト【元甲子園優勝投手の暗?と暗】

『芸能人に例えるなら』 ひとりひとり、好みの女性を聴かれたとき、嫌だったんだよねぇ..... とは、先月参加した合コンでの話。今回で3度目(笑) 一件、定番ネタのように思えるが、そのシチュエーションがちょっとね。『お前に興味はないけど、とりあえず聴…

やきう・アラカルト【清宮への想い&激レア?プロ野球カード探しの旅】

今シーズンの日程をみていて、わりと最近知ったのだが..... ファイターズの最初の相手、西武なんやな またかよ(^^; なんか前みたく、前年度のAクラスとBクラスの対戦みたいにしてくれへんかな。だって昨年2位の西武が札幌に来てやるわけでしょう?‥わ…

やきう・アラカルト【ふぞろいの管理者たち】

◇日ハムの判断 プロ入りへの近道は、何より「甲子園で活躍すること」だ。したがって関西出身の田中将大やダルビッシュ有が、敢えて北のほうの高校に“留学”したのもよく判る。甲子園出場は、彼らにとって次のステージに向かうための、アピールの場でしかなか…

やきう・アラカルト【イチロー獲りのキーマンと‥阪神はん?】

◇選手名鑑あそび? 毎年恒例、オールカラーの「選手名鑑号」がベースボールマガジン社より発行された。 一部の野球ファンの間で白熱する?表紙を飾るのはどの選手か?予想。‥今年は概ね予測しやすかった。詳細はご覧のとおり。 パ・リーグは、まぁ順当。ロッ…

やきう・アラカルト【過去・未来】

ここ最近、ネタとしては“際どい”エントリーを書いていただけに、方方から様々な圧力があり...... んなわけがない(笑) あったとしても、それに屈するわけがない。センテンススプリングのごとく、俺はまだまだやるで。 ‥充電期間というか、より上質な記事を…