読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センテンス・オータム

ディープ・マニアック・鋭く「DMS」 様々なアレについて... (シーズン中は野球ネタ多し)

ブログ・スタイル

約2週間ぶりか。前回記事の更新から、私にしては空いてしまった。しばらく更新がなかったができなかったのは、なんのことはない“機械上”のトラブルがあったためである。

 

それまで熱心に更新していたブロガーなどの動きがピタリ止まると「こいつモチベーション下がったのかな」とか、「悪意あるコメントもらって萎えたのかな」なんて憶測を呼んでしまいがちだが、幸い私はこのどちらにも当てはまることはない。今ここに断言しておこう。

 

もともと商業用ではない当ブログ。アフィリエイトで金儲けしよう‥そういった欲は皆無。誰かに評価されたかったりも、ない。ありのままの自分をさらだけしているこの場所は、ただ自分が気持ちよくなるためだけに執筆している‥ある種の「麻薬」といってもいいだろう。したがって私のモチベーションは衰えることなく、身体が続くかぎり、延々に書き続けられる。

なお、この期間アクセスの多い、いささか商業用に用いているブログに関してはネットカフェで更新を行ってきた。慣れないデスクトップで、結構な労力を要した(ついでに金も)。手軽なブログ執筆も、これが「義務」となってしまうと、なかなか面倒くさい。やはり、自分の主張や感想を書いているだけのココが、なんだかんだで私には居心地が良い。

 

ある特定の人物を攻めたてるこのブログには、批判めいた意見が寄せられるときもある。‥申し訳ないが、そういったものは一切目を通していない。議論にもならない「バカ」や「氏ね」等の文字を一語でも見た瞬間に、ゴミ箱へポイだ。

商業ライターではなく、まして(ブログの)規約もきちんと守っているのだから、いちいち言われる筋合いはない。ブログを通じ、誰かとコミュニケーションを取りたい者ならコメント機能は大いに活用すべきだが、私はそれも求めていないのだから。

 

しかし、いくら“自由”といえ、自分の中で明確なルールは別に設けている。それは一般人を「攻撃」の対象にしないこと。対象は、あくまで芸能人あるいは有名人に限定している。話題になりやすい有名人の方が私自身、書きやすいのもあるけれど、数は少ないながら、読者も筆者なんかの日常をみるよりも、そちらの方が好奇の眼差しを向けてくれると思うからだ。この辺りは、さすがに私も心得ている。

 

 

さて、休み期間中は例によって読書三昧だった。おかげでネタのストックもたくさんできた。あまりにネタが溜まり、そろそろ書きなぐりたいと思っていた頃‥修理に出していたマシンが無事に「帰還」してきた。それらを基にして今後も、以前のスタイルのまま書き綴ってゆく。

‥私自身忘れないうちに、予告も兼ねてキーワードを記しておくと「星野源」「怪談テープの起こし」「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」以下、野球「大谷翔平&ダルビッシュ有」「元木大介」「長嶋清幸」‥‥。何から行くかは、まだ決めていない。当日のテンションによって決める。

また本記事は、読者にとって“有用”であるとは思えないため、一定の時間が経ったら削除するつもり。とりあえず、現状を報告した次第である。