センテンス・オータム

ディープ・マニアック・鋭く「DMS」 様々なアレについて... (シーズン中は野球ネタ多し)

【これぞ究極形?「増井劇場」&(秘)笑点メンバー「プロ野球」ここまで言って委員会296】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月31日版》

「新メンバー」と聴くと、我々世代は【あいのり】に胸ときめかせたものだが、目下、いま気になるのは笑点「新メンバー」である....... 次週放送分(5日)でそれが明らかになる模様で、現段階で番組から明かされたヒントは「売れっ子人気落語家」とのこと。あ…

【ヌートバーって誰?侍選出に不満あり?&(秘)M-1グランプリ「プロ野球」ここまで言って委員会295】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月28日版》

数多の野球ファンたちも目にしているであろう【SportsGraphicNumber】。昨年末「総力特集M-1グランプリ」と題した、異例回があった....... これがなかなか読み応えあり、じっくり味わっていたから触れるのが遅くなってしまったのだけれど、良き。M-1独特の緊…

【野球系「週刊誌報道」ぶっちゃけSP「プロ野球」ここまで言って委員会294】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月26日版》

日本には四季折々の美しさがあるとはいえ、近ごろはいささか住みづらさも感じている。年で寒暖の差が激しすぎる。つい4か月前の9月頃まで気温30度越えもザラだったのに、今じゃ最低気温が氷点下! もう老体がついていかない(笑)。せめてどちらかに統一して…

【プロ野球TV「ハムメイン」ぶっちゃけSP「プロ野球」ここまで言って委員会293】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月24日版》

ここのところ野球選手が出演する番組を幾つかみた。ワシがSilentの感想を語るより、そちらの方がまだここでは関心のある人が多いとみて、少し触れてみよう。 23日夜放送の【しゃべくり007】は千葉ロッテ、佐々木朗希と松川虎生がゲスト。率直に思ったのは両…

【「ハム」冷徹に補強診断 そして次なるターゲットは?「プロ野球」ここまで言って委員会292】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月18日版》

まさか「田中正義」の獲得で今季の補強がすべて完了したわけではないはず...... 例年と比べ、活発に動いたのは認める。オリックスから伏見寅威が獲れたのは大きいし、日本で経験を積んだアリエル・マルティネス獲得も評価。ドラフトも、矢澤宏太のプロでの「…

【新庄監督「田中正義」選んだ理由をマジ予想する「プロ野球」ここまで言って委員会291】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月12日版》

11日、報道ステーションにて栗山英樹監督と森保一監督のビッグ対談―― 森保氏といえば暮れの紅白にも審査員として呼ばれていたっけ。そこでもずいぶんと崇められていたけれども、W杯の戦績はこれまでと同じ、ベスト16止まりなんだよね。‥まぁ確かに彼はマスメ…

【ハム「田中正義」誕生&(秘)有原航平の操縦法「プロ野球」ここまで言って委員会290】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月10日版》

田中将大の年俸が4億円超のダウン―― 元々のサラリーが高かったとはいえ、すさまじい減額ぶりである。全盛期に稼ぎ出した落合博満の年俸ひとり分、一般的な会社員なら人生二周分‥低サラリーのワシなら四周分くらいいきそうだw このお節介な田中の年俸開示と…

2022-2023 年末年始特番「バラエティ」ここまで言って委員会】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月07日版》

日産のコマーシャルが胸熱....... 幾度となくドラマで共演してきた木村拓哉と松たか子のタッグ。ふたりが演じた【ラブジェネレーション】の哲平と理子が、そのまま齢を重ねてきたような自然体の感じがいい。 このドラマで思い出すのは年末に送られた【ザ・細…

【「村上宗隆」来季への懸念&新庄の嫉妬?「プロ野球」ここまで言って委員会289】メランコリー親父のやきう日誌 《2023年1月05日版》

テレビは視る? なんてコトをたまに尋ねられたりする。その場合、大抵ワシは『テレビなんか視ないよ~』そう応える。なんとなくテレビを視る行為そのものが「今どき」ではない気がして、要はカッコつけているわけだが、実際には視てる。めっちゃ視てるw 波…

【斜め横から観た「プロ野球戦力外通告」&「人的補償」に急展開?「プロ野球」ここまで言って委員会288】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月29日版》

岩本とまったく予想がかぶっちまったな....... ホークスへの近藤健介の人的補償予想選手。だが、ここに来て新たな動きが。 www.sponichi.co.jp 吉村浩統轄本部長発 『(年俸)高額な選手が何人もいる』。‥実に意味深。いろいろ勘ぐってしまうが、この球団は…

2022下半期【午後のロードショー】My BEST.5

2022年も数多くの名画と出合えた―― これもひとえにテレ東発【午後のロードショー】のおかげである。オンタイムでいけるときは昼間から、いけないときは録ったものを夜間に酒を飲みながら観るのがMy至福の時間w ほとんどの作品をチェックしてきたが、上半期…

【至高の脚力&「戦力外通告」に戦力外危機?「プロ野球」ここまで言って委員会287】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月26日版》

今年もあの季節がやってきた―― TBS系で送られる暮れの風物詩【プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達】。今年は例年より少し早くて27日、23時からの放送。ご注意を。 秀逸な番組だとは思うが、いささかマンネリ気味。あの手この手でバリエーションに富ん…

【会心の補強?きっと強い2023年のハム「プロ野球」ここまで言って委員会286】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月24日版》

アリエル・マルティネスの入団が正式に決まった。ようやく....... 本人もドラゴンズで経験がある捕手のポジションに就くのを希望しているということで、ファイターズがどのような起用法をするのか気になるところだが、いちばんは打撃に期待を寄せているのは…

【愛すべき人々?「ザ・ノンフィクション」雑談「テレビ」ここまで言って委員会】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月22日版》

今週は銀行株が高騰。おかげで少しはまともなポートフォリオになったわけだけれど、そのうちのひとつである「りそなホールディングス」に先ごろ文春砲がぶっ放された。概要を見るかぎり株価に影響が出る「THE 不祥事」というほどでもないので大丈夫だろうが…

【ある野球ファンの「WBC」への懸念&(秘)松本剛「プロ野球」ここまで言って委員会285】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月21日版》

ここで筆をとって以来、今年は最少の年間記事数となってしまった―― だが、それでもきょうまでで136記事。ちょいと野球風味にいえば現時点で355回打席に立って136安打の打率.3831なのだから、低くはない数値だ。今の時代であればまちがいなく首位打者が獲れる…

【決して新聞に書けない(秘)近藤健介「人的補償」超ガチ選考「プロ野球」ここまで言って委員会284】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月20日版》

その発言がわりとニュース記事として取り上げられる機会多い、高木豊....... YouTubeの登録者数が現時点で約33万。これは、ハムの界隈でトーク力に長けるとされている岩本勉や森本稀哲よりも断然高い数値だが、他の人気YouTuberのそれと比べたらベラボウに多…

【選手にとって「やりがい」ある最高の環境とは「プロ野球」ここまで言って委員会283】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月16日版》

近藤健介にかんする、ある方のツイート見ていてちょっと気になった。 曰く「優勝を狙えるチームに行きたい」この動機に対し、最下位だった自チームをこのまま見捨てていくのか? 納得できない‥‥と。だいぶ要約した形ではあるが、確かに主の気持ちが解らない…

【むしろ行き先がソフトバンクでよかった(秘)理由&ものまね雑談「プロ野球」ここまで言って委員会282】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月15日版》

今の季節、歌番組とお笑い番組が隆盛だ。同時にこれをミックスさせたようなモノマネ番組も各局で放映されているのだが....... モノマネなら日テレの【ものまねグランプリ】とフジの【ものまね王座決定戦】が二強。今年は運よくどちらも視聴できたのだけれど…

【ロマン型?「現役ドラフト」&好珍プレーのホンネ「プロ野球」ここまで言って委員会281】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月13日版》

「激痩せ」が話題となった、中居正広....... 11日放送の【中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞】にVTR出演。確かに、痩せこけていた印象はあったが、撮影自体は少し前に行われた模様。先のドラフト特番といい、重病説も流れるなかでの出演に彼の人並み以…

【鬼神のごとく投げまくったダル&来季の秘密兵器?「プロ野球」ここまで言って委員会280】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月08日版》

先日発売の「週刊ベースボール」。自身が持つ連載で 張本勲が吼えていた 曰く、ポスティングシステムとWBCは止めるべきだと。日本野球の未来を危惧した前者の方は解るけれども、WBCはさすがにどうかと。コロナ禍を経て6年ぶりとなる開催‥。村上宗隆、大谷翔…

【「思春期」強烈トラウマ? サムライ・アンチっておらんの――「プロ野球」ここまで言って委員会279】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月06日版》

サッカーW杯カタール大会。日本はPKでクロアチアに敗れ、ベスト16にとどまった。3人の選手がPKを外す、サッカーに詳しい者ならわりとショッキングであろう、敗退の仕方...... なにか日本って、こうしたやられ方が多くない? 憶えているかぎりでも試合終了間…

【野球版「ユーキャン流行語大賞」分析&紅白雑談「プロ野球」ここまで言って委員会278】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年12月01日版》

11月16日、紅白歌合戦に出場する全歌手が発表された―― やはり、いちばん気になったのは「韓流」の多さ。K-POPっていうの? 時代遅れのオッサンにはよく分からないがw 男女合わせて5組。‥まがりなりにも日本を代表する歌番組、だよね。だったら海外の人では…

【不吉な番号?「背番号」よもやま&W杯雑談「プロ野球」ここまで言って委員会277】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年11月29日版》

勝ち点3、得失点差で現在グループ2位につけ、数字上では1次リーグ突破の可能性は十二分にあるはずなのにそれが「絶望視」されている‥。最後に当たる『スペインって、どんだけ強いんだろう』 そう、サッカー素人なオッサンは思うのと同時に興味も駆り立てられ…

【「近藤健介」大モテの理由&幻の迷捕手?「プロ野球」ここまで言って委員会276】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年11月25日版》

まさかのドイツ戦勝利....... サッカーW杯。強豪相手に、日本が大金星をあげたわけだが大げさに「ドーハの歓喜」とか「ドーハの奇跡」そんなふうに呼ぶのはまだよそうよ。せめて1次リーグを突破してから。勝負事は下駄を履くまでわからない。ぬか喜びとなら…

【あまーい「野球場デート」をしよう?&エスコンF問題「プロ野球」ここまで言って委員会275】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年11月22日版》

来シーズンはエスコンフィールド一本........ 札幌ドーム含む道内の試合すべてと、毎年行われていた東京ドーム開催がなくなったらしい。来年一年間は新球場の物珍しさから多少の観客数は見込めるし(チームが低迷したとしても)、ビジネスの観点からは賛成だ…

【《発掘》日ハムファンが聴いたら泣きそうになる曲「プロ野球」ここまで言って委員会274】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年11月19日版》

「FIFAワールドカップカタール」が20日より開幕する....... 前回のロシア大会。ワシは強豪コロンビア戦の勝利と日本のグループリーグ突破を予想し、的中。弱小ブログゆえに誰も触れてくれなかったけれどもw あの時もそう、日本含めた他国の戦力的な部分はほ…

【トレード雑感&新庄剛志と阪神タイガース「プロ野球」ここまで言って委員会273】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年11月17日版》

全プロ野球ファンに衝撃を与えた(?)阿部寿樹×涌井秀章トレード報道―― ともに一軍主力クラスの選手。若返りを目指すのに36歳のピッチャーを獲得?‥だとか、中日楽天両球団のファンを中心に賛否を巻き起こしているようだけれど、外野視点で羨ましかった。こ…

【激辛口】 斜め横からみた 「世にも奇妙な物語 2022.秋の特別編」 ※ネタバレご注意

7年前にコンビニ強盗を働いた男が当時と「同じ服」を着ていて、それが決め手なり、お縄になった‥‥そんなニュースを少し前に見た。 大罪をおかしたわりに、そのへん無頓着だった犯人も犯人だけれど、服のくだり。‥これって傍から見たら「異常」なのだろうか。…

【(仮)伏見ハム移籍で発生する、ある「懸念」&中居正広「プロ野球」ここまで言って委員会272】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年11月15日版》

中居正広、重病報道........ 現在休養中の中居クンだが、某誌によればあのドラフト特番も病を押して収録に臨み、収録後は入院先の病院へ「帰って」いったという。見たところ、つつがなく番組を進行させていたように見える。他番組で言われていた声量がないだ…

【やたら「ORIX」について語りたい晩秋‥「プロ野球」ここまで言って委員会271】メランコリー親父のやきう日誌 《2022年11月11日版》

負の連鎖........ 村田兆治氏死去の一報を受けて、漠然と仲本工事の件が頭に浮かんだ。本当に事故に遭うほんのわずか前に週刊誌などで妻との不仲が伝えられていたが、村田氏も、空港職員に暴行を働いた‥ そんな報道が9月にあったばかりでしょう? いくつかの…